忍者ブログ
(株)トミーウォーカー運営『シルバーレイン』に存在する神夜遥斗(b03993)等の日記。

WRITE | ADMIN

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
神夜
性別:
非公開
職業:
能力者
自己紹介:
神夜・遥斗(血濡れ鬼の刻印・b03993)
男 19歳 A型
黒燐×真従属
卒業生 鷹崎キャンパス
7月26日生まれの獅子座
********************* 
神夜・彩希(緋葬曲・b40072)
女 19歳 A型
花嫁×ケルベロスオメガ
卒業生 綿津羽キャンパス
7月23日生まれの獅子座
*********************
神夜・頼斗(冥狗ジャッカル・b36982)
男 18歳 A型
土蜘蛛×真白燐
高校2年1組 辺見ヶ原キャンパス
4月17日生まれのおひつじ座
アクセス解析
バーコード


忍者ブログ [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



花うさぎMS  詳細は此方

梅雨の季節の敵と言う事で随分季節を感じた。
連携も取れていて何より。
メンバーもちょっと何時もと違って楽しかった。

追記はプレ。



→心情
紫陽花に強き思いを残すのなら眠るといい
この世界で無理に成し、本当に壊れてしまう前に
目に映る踏み潰す行為が救いになるように願う

「眠らせてやろう、出来るのはそれだけだ」

→戦闘
前衛は二手に別れ少女と蛙へ向かうと言う事で
俺は複数名と少女を抑えに出る
(追撃回避の為、近接範囲を誘う目的、故)
大半の回復は後衛、または中衛にほぼ任せる

初手にエンチャントの目的で旋剣を使用
危なくなるまで己の旋剣は使わず叩き込む
(追撃が入った場合は気休めでもかける方向で)

体力が減りつつの戦いになるだろうから黒影剣を中心に戦う
「闇よ、導け、安らぎの軌跡に」
(後ろからの蛙の攻撃の対応は神山を信じて、俺は前を)

蛙と少女が近く、数として少女含み2or3以上に
なれば暴走黒燐を放つ(あくまで少女を含んでの対応)
「貪れ、悲しみも、全て」

単体の場合で味方が死角を突かれている、
もしくは蛙が瀕死の場合に、他の前衛が少女を
抑えられているのを条件にダークハンドを相手に叩き込む
(少女との距離が離れ他の前衛が食い止めてる場合も同様に)

敵が多数密集し、爆発範囲に巻込める状況が確認できたら
「行けるぜっ。」と、声にて合図を出す
(もしくは他から合図が出た場合も対応)

一斉に行けるかはその時次第、時があれば
最後の言葉があるのなら、せめて
「雨の旋律に抱かれ、花と共に眠れ」 

優しい雨音が導く、一つの眠りそして忘れない、
存在と想いその想いは、正しい形で刻まれて行くはずだから


<アビリティ>
黒影剣改 ×8
旋剣の構え ×4
暴走黒燐弾改 ×8
ダークハンド改 ×4 

PR


※ Comment
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS





Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ Crimson Phantom ] All Rights Reserved.
http://nightshadow.blog.shinobi.jp/